雑学

国内最高齢だった須磨水の雄ラッコ22歳で亡くなる(涙)

2021年5月9日、須磨水の雄のラッコ「ラッキー」が亡くなりました。須磨水改装中で鴨川シーワールドにお預かりの時にお別れ寂しいですね。それも悲しく驚きまさはたが、じつは国内最高齢で22歳だったことに驚き∑(゚Д゚)

22歳ってすごい長寿だそう、人間では100歳相当!死因は老衰とみられています。雄のラッコの平均寿命は10~15歳なので、かなり長生きですね。

これで現在、日本国内にラッコは4頭になります。少ないんだなぁ。

ラッキー亡き今、国内最高齢ラッコは、同じく22歳、須磨水から鴨川シーワールドにお預かり中の雌ラッコ、明日花だそうです。

2024年の須磨水リニューアルオープンの頃にはさらに歳を重ねますがどうなるんでしょう…(>人<;)

ゆるゆる見守りたいと思います。