美術,  雑学,  雑記

メアリー・ブレアの作品が可愛いすぎる

ディズニー最高だな!抜かりない!と
思わせる小さな世界の可愛いデザイン
コンセプトアートを手掛けたのがメアリーブレア。
ディズニーお馴染みのイラストレーターさんです。
備忘録かねて記載しておきます。

基本情報
メアリー・ブレア 
Mary Blair
1911年10月21日 – 1978年7月26日
U.S.A.  オクラホマ生まれ

大学在学中に水彩画家としてそのキャリアをスタートさせました。夫であるリー・ブレアとともに、ブレア夫妻は共に非商業画家としてアートの世界で人生を歩もうと共に約束します。しかし世界大恐慌の煽りを受け、本来やりたかったアートの仕事につけず、幾つかのアニメーションスタジオを経て1939年にウォルト・ディズニー社に入社しました。彼女のイラストレーションはウォルト・ディズニーから絶大な指示を受け、『ピーターパン』や『不思議の国のアリス』などたくさんコンセプトアートを手掛けました。その多彩な色彩構成はその後のディズニーアニメーションに大きな影響を与えています。

http://www.albatro.jp/birdyard/illustration-art/mary-blair/index.htm

こんなサイトもこれがオフィシャル なのかしら??
Magic of Mary Blair

素敵すぎる、メアリー・ブレアの世界。