ライン,  雑学,  雑記

LINE公式アカウント

急な店舗のおやすみなど常連のお客様に
お知らせするときに便利です。
登録してもらう手間がいりますが。
昨今みんなLINE使ってますから
メールより頻繁にチェックされるという
声を聞きます。

LINEの記事ご参照ください↓
LINE公式アカウント開設

アカウントにはざっくり2つあります。
「認証済アカウント」と「未認証アカウント」。
どう違うかというと、ざっくり
認証済みは審査必須
未認証は審査なしです。
未認証の方がより気軽です。


認証済みでしかできないこともあります。
LINEアプリ内の検索対象になるのと
販促用のポスターがDLできます。
バシバシ、広告や配信をされるなら
認証した方が良いです。

作り方ですが、
「アカウントを作成」を選択し
自分のLINEアカウントまたは
メールアドレスでLINE Business IDを登録します。
その後は淡々と必須事項を入力してきます。

料金プランは3つ。
1.フリープラン(ただ!)
無料メッセージ数:1,000通
2.ライトプラン(5000円)
無料メッセージ数:15,000通
3.スタンダードプラン(15000円)
無料メッセージ数:45,000通

用途や、状況に
応じてお選びください。