WEB制作備忘録

SSL導入に伴うhttpからhttpsへのリダイレクト

めんどくさいなと思いながら、

SSL導入に伴うhttpからhttpsへの
リダイレクトをつける作業をしています。

こんな感じw

というのも、私がWEB制作を始めたころ(割と昔話w)は、
あんまり気にせずで大丈夫でした。(多分;)

何度もした作業なのにえっと、どうだったかな・・・?
なんて情けないことによく調べて確認しますw

これを機にすこしおさらい。SSLとは↓

SSLとは、簡単に言うとWebサイトとそのサイトを閲覧しているユーザとのやり取り(通信)を暗号化するための仕組みです。

さくらのSSLコラム

ようはサイト上の覗きみ防止ってことです(←ざっくりすぎw)

まぁ、基本的なことはみんな知ってそうなのでこれくらいにしておきます。

やり方ですが、またまたざっくりいいますが、『.htaccess』ファイルを作成して、SSLかしたいサイトのサーバにほりこむ.

ファイルの中身は↓

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L]
</IfModule>

 ↑さくらのSSLコラム

上記なんですけど、<IfModule mod_rewrite.c>がなくても機能してます。ないといけないのかもだけども。

↓のような感じで

RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]

というのも、あっ!入れてないと調べているときに気づきました。

次は入れとこうかな・・・