注意喚起

「警告!PCがウイルス感染!」と出るのはサポート詐欺かも!?

最近結構あるそうですサポート詐欺。
ウイルスに感染しているなどPC上に表示して
偽のサポートに誘導して料金を払わせる詐欺です。

広告をクリックしたら
ウイルス感染と表示されます。
Windowsを装って電話番号が出てきます。

電話してしまったら
日本語がカタコトな場合もあるそうです。
でも焦ってて、指示に従ってしまう方いるようです。

電話だけで済む場合と
パソコン自体乗っ取られ
操作されることあります。

被害の例としては、クレジットカードの番号を聞かれ
買い物されたり、AmazonやAppleなどのギフトカードを
購入させられ、番号を打ち込んでとられたりします。
その際に向こうがエラーが出たから再度購入して
教えてほしいなど、あの手この手で
増額しようとする場合があります。

対処方法としては、パソコン利用中に
突然警告画面や警告音が出ても、
慌てて画面に表示されている連絡先に連絡しない!
不安に思った場合は、
すぐに最寄りの消費生活センター
警察へ相談が大事です!

・消費者ホットライン「188(いやや!)」
・警察相談専用電話「#9110」
・情報セキュリティ安心相談窓口(IPA:独立行政法人情報処理推進機構)
 03-5978-7509
(10:00~12:00、13:30~17:00。土曜日曜祝日・年末年始は除く) 
 メール anshin@ipa.go.jp
サイバー事案に関する通報・相談・情報提供のオンライン受付窓口(警察庁)

各種参考にしてください。
お気をつけくださいね!

「警告!PCがウイルス感染!」と出るのはサポート詐欺かも!? はコメントを受け付けていません